最新記事
特集記事
東京観光
ふるさと納税

関東最大1000万本のコスモスが咲く名所、吹上コスモスフェスティバルに行きました

img_7091

全国屈指のコスモスの名所と言えば、荒川河川敷に広がる吹上のコスモス畑です。なんと、その本数は1000万本にも達し、これは関東で最大規模になります。今回は、吹上コスモスフェスティバルに行ってきました。

吹上コスモスフェスティバルの概要

埼玉県鴻巣市の荒川河川敷に広がる吹上コスモス畑では、秋の時期になると6.3ヘクタールの敷地に約1000万本のコスモスが咲き誇ります。これは関東地方では最大級で、日本全国でもトップクラスの本数になります。イベントの期間中には、特設ステージ上で歌やダンスの演出が行われ、模擬店会場やフリーマーケット会場なども併設されます。開催期間は2016年10月22日~10月23日の二日間で、開催時間は午前9時~午後16時になります。

吹上コスモスフェスティバルへの交通アクセス
イベントの期間のみ、JR高崎線「吹上」駅の南口から会場まで直通の無料で運行するシャトルバスがあります。それ以外の日には、吹上駅の南口からフラワー号バスに乗車し、「コスモスアリーナふきあげ」バス停で下車すると目の前が会場です。バスの乗車時間は約8分で、運賃は150円になります。フラワー号バスは1時間〜2時間に一本しか運行していないので注意してください。徒歩で行く場合には、南口から道なりにひたすら真っ直ぐ歩き続けると土手や水道橋が見えてきます。私は行きをバスに乗り、帰りは徒歩を選びましたが、徒歩だと30分以上かかるのでおすすめはしません。

吹上コスモスフェスティバルの様子

今回は、10月20日の平日にコスモスフェスティバルへ行ってきました。今週末がまつりの開催日ですが、それ以外の日でもコスモスを見ることは可能です。同じ時期に開催されている「よしみコスモスまつり」に行った後に、こちらにも訪問しました。その時の様子は「終わりの見えない750万本のコスモス、よしみコスモスまつりに行きました」をお読みください。

吹上駅から8分ほどバスに乗り、「コスモスアリーナふきあげ」バス停で下車します。すると、すぐ目の前が吹上コスモス畑になっています。

img_6930

まず最初に土手の上から眺めると、凄い数のコスモスが咲いていることが分かります。上の写真には写っていませんが、実際にはこの2倍くらいのコスモスが咲いています。快晴で風が気持ちよく、とても清々しい気分になれます。土手の斜面にシートをひいて、この絶景を眺めている人が何人かいました。

img_7012

土手を降りれば、そこには天国を想起させる美しい光景が広がっています。360度どこを見てもコスモスが咲いており、興奮が止まりません。開花状況としては、一部蕾もありましたので見頃の少し手前という感じですが、そんなことが気にならないほど綺麗です。

img_6941

コスモス畑の先には、日本一の長さを誇る赤い水管橋が見えます。

img_6965

コスモス畑の中には、上の写真のように幾つか道が作られています。そのため、コスモスに囲まれたように記念写真を撮ることも可能です。

img_6998

ピンク色の「センセーション」という品種だけではなく、薄黄色の「イエローキャンパス」も無数に咲いています。

img_7025

白色のコスモスが集まっているエリアもありました。このように、色々な品種が植えられているので飽きずに楽しめます。

img_7091

上の写真は、手前から順にイエローキャンパス、オレンジキャンパス、センセーションという三色のコスモスが織りなすグラデーションです。

img_7001

それにしても、もの凄い数のコスモスです。よくこれだけのコスモスを植えられたことに感心します。

img_6949

img_6989

img_7026

img_6993

s_img_6979

コスモスふれあい迷路

img_7039

水管橋側の端の方にコスモスの迷路があります。ひまわりの迷路は聞いたことがありますが、コスモスは珍しいですね。

img_7043

迷路の途中には、上の写真のような別れ道が幾つもあります。その先が行き止まりになっていることもあり、本格的な迷路に仕上がっています。意外と難しくて、私は5回くらい行き止まりに遭遇してしまいました。

img_7055

15分ほどかけて、やっとゴールに到着です。一度迷路に入ってしまうと途中でリタイアすることが困難なので、時間に余裕があるときに挑戦することをおすすめします。小さい子供は花に興味がない場合も多いと思いますが、こうした遊び要素があると家族で来ても楽しめますね。

駐車場

img_7103

コスモスアリーナふきあげの目の前には駐車場があります。私が行った時には3割から4割くらいが埋まっていました。

所要時間

イベントの期間外であれば、模擬店やステージがないので1時間~1時間30分くらいです。

混雑状況

コスモスフェスティバルの期間外の平日だったので非常に空いていました。カップルや家族、カメラ好きの人、車椅子で来ている人など人それぞれ様々でしたが、混雑が気になることはありませんでした。コスモスフェスティバルは土日の二日間しか開催していないので、かなり混むことが予想されます。コスモスを鑑賞することだけが目的の人は、私と同じようにコスモスフェスティバルの前後に行くことをおすすめします。

感想

今回は、吹上のコスモスフェスティバルに行ってきました。同日に訪れたよしみコスモスまつりも良かったですが、様々な品種のコスモスが咲いているこちらの方が感動は大きかったです。やはり、関東でコスモスを見るならここが一番おすすめです。吉見のコスモス畑もすぐ近くにあるので、是非両方をはしごして訪れてみてください。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。